FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

上り坂での再発進(減速チェンジ)

 2015-05-11
坂道

今回は坂道を走っている途中でスピードを下げてる途中で再度発進のコツの話です。

坂道でエンストする人の半分くらいの人が停止直前まで減速している最中にエンストを起こしています。特に多いのが停止直前に全社が動き出して……ゴトゴトドッスン……。

対策1
 停止直前のエンストの対策は通常の停止のようにクラッチを一気に踏み込むことです。ただし速度がない状態でクラッチを踏み込んでいると失速して、速度が0キロメートル毎時になった後は上の図のように徐々に坂を下り始めてしまいます。これは坂道に置いたボールが下に向かってコロコロと転がるのと同じです。

対策2
 クラッチを踏み込んだら車はしばらくの間進んでいますのであわてずに発進するときのギア、つまり1速ギアに切り替えます。そして踏み込んでいたクラッチを半クラッチにします。この時、半クラッチにするまでに時間がかかり過ぎるとエンジンの動力が伝わるのが遅くなって失速の原因になりますので膝を折り曲げてポンという感じで半クラッチにします。

ポイントは……
 1.停止するぐらいにスピードが遅くなっているときは、停止する、発進するどちらにしてもクラッチを踏んでも大丈夫!

 2.クラッチを踏んでから完全に止まってしまうまでにある程度時間があるのであわてずに1速ギアにする。

 3.停止する直前の速度より失速を防ぐために少し初めにクラッチを踏む。

 4.半クラッチにクラッチを上げるときはゆっくりよりもポンと上げる。

 5.半クラッチにしたあとは少し長めに半クラッチをキープ。アクセルも少し強め。

あと、教習生の方や初心者マークの方にありがちな「クラッチはブレーキを踏んでから」と信じている人が多いと思いますがスピードが下がっている(自分で下げた、自然に下がった関係なく)ときはクラッチを一気に踏んでも大丈夫ですよ!!←なお、これは坂道でも平地でも同じです。

それでは、頑張ってくださいね。

P(^^)q
関連記事
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://saku711.blog63.fc2.com/tb.php/190-71f7960a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。