FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

免許の点数は足し算か引き算か?

 2012-02-14
よく免許を取った人が「僕、バイクで違反しちゃって◯点点数を引かれた~」っていう話をよく耳にします。

免許の点数って、足し算?それとも……なんて考えたことはありませんか?

結論から言うと運転免許の点数制度の点数は、足し算です。

よく、「免停は6点以上で、免取りは15点以上」って覚えている人が多いですけど(これは、免停などの履歴がない場合です)違反した回数に応じて計算されるので最初は何も違反していないので0点からスタートします。

そして、過去3年間以内の違反経歴の点数を計算します。が、もちろん点数制度の点数は15点までではなく違反の重さによって合計で45点なんて点数もありえます。

また、点数制度の点数は免許取得後だけの集計ではなくて免許を取得前でも違反をしているような場合は、それに応じた点数が加算されています。(免許を持っていない人が違反をするとしたら大半は無免許運転)


なんで、点数制度があるのかというと

 1.交通ルールが守れない人や事故を繰り返している人を把握して排除すること。

 2.点数に応じた反則金を支払う(違反を認めるという意味)ことで刑事手続きを受けないので家庭裁判などを起こさなくてすむ。

という2つの利点があります。


最近、自転車の交通違反に対して逮捕された、と言う記事をよく見ますが自動車に点数制度がないと違反する人が全員逮捕されて、取消処分になり、更に家庭裁判ということになってしまいますね。


最後に、1年以上無事故無違反なら点数は違反の履歴はなくなります。ただし、次回の免許の更新のときの免許証の帯の色は青色になります軽微な違反が1回の場合はゴールドです

関連記事
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://saku711.blog63.fc2.com/tb.php/126-6cd86469
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。